ヨーロッパアルプスの案内人 Club de Vacance Montagne クラブ・ドゥ・バカンス・モンターニュ

HOME > 夏のアルプス > 「フランスとスペインの国境、ピレネー山脈を訪ねる旅」11日間

「フランスとスペインの国境、ピレネー山脈を訪ねる旅」11日間

お勧め時期 7月上旬~9月下旬
体力度 ☆☆
現地ご旅行代金の例 6人様参加の場合のお一人様=2950スイスフラン(宿泊代=朝夕食、ご案内、移動交通費、通信手配)
フランスとスペインの国境に連なるピレネー山脈。カトリック巡礼の道として、また野性味たっぷりの素朴な地域として、世界自然遺産にも指定されているピレネー山脈のハイライトを歩く旅。ガバルニ村から見上げるサークドガバルニの迫力、オッソー山の美しさ、トルラ村の趣ある雰囲気。羊の群れと歩きましょう。
日付 内容 宿泊地
1日目 日本を出発しフランスのトウールーズ空港へ。空港近郊のホテルへ入ります。 トウールーズ空港
近郊
2日目 ピレネー山脈のガバルニ村へ移動します。途中、ピレネー山脈を一望するピックドミディビゴレ展望台などを訪ねたり、フランスの田舎村を訪ねます。 ガバルニ
3日目 ガバルニにてサークドガバルニ(衝立岩)や大滝を眺めるハイキングを楽しみます。
(↑↓600m)
ガバルニ
4日目 ガバルニにてブロシェドロランの窓(フランスとスペインの国境)を眺めるハイキングを楽しみます。
(↑↓500m)
ガバルニ
5日目 コトレ村へ移動します。ピレネー国立公園の名峰ヴィニョマレ山を眺めるハイキングを楽しみます。
(↑↓400m)
コトレ村
6日目 ピレネー山脈スペイン側のトルラ村へ移動します。途中、オビスク峠やプルタレ峠などを越え、オルデッサ国立公園入り口のトルラまで、のどかな車窓を楽しみます。 トルラ
7日目 オルデッサ国立公園の世界遺産ペルデユ山を眺めるハイキングを楽しみます。エーデルワイスの咲き乱れる草原にてピクニックなど。
(↑↓500m)
トルラ
8日目 ピックドミディオッソー山(ピレネーのマッターホルン)一周のコースをポンビエ小屋まで歩きます。
(↑700m↓100m)
ポンビエ小屋
9日目 さらに周遊しツールを完走します。
(↑200m↓800m)
田舎村などを訪ねながらルールドへ移動します。
ルールド
10日目 トウールーズ空港へ移動。航空機にて帰途。 機内
11日目 帰国
お申し込み&お問い合わせ
HOME冬のアルプス夏のアルプスCVMについてスタッフ紹介ブログ